永代供養墓
☆永代供養とは、墓地承継者のない方に後々の供養をお寺に前もってお願いできる制度です。
  @お墓を忌明けまで寺に見てもらう。
  Aお寺のお墓に合祀される。
  B個人又は、夫婦墓永代供養墓
                などまつり方で区別されます。

吉祥寺霊苑では、お墓の後継者の居ない方用に永代供養墓をご用意しております。
屋内の永代供養墓や納骨堂とは異なり、お骨がお土に還るように一般のお墓と同じ構造となってます。
また、一般の永代供養墓とは異なり、合祀墓では無く、各個別に納骨する個人墓の形式になります。
☆銘板一枚分が、一区切りのお墓になっており、個人又はご夫婦、ご家族でご利用いただけます。

☆プレートの下は通常のお墓と同じく下の地面に抜けておりますので、納骨すると徐々にお土に還るようになっております。

☆管理費など後々の経費の心配はありません。
☆年4回(春・秋彼岸、お盆、年末)に僧侶が読経しお参りします。


永代使用料・管理料・文字彫り代・納骨費用すべて込み
一区画80万円より
プレートを外すと中は清浄な山土が敷き詰めてあります。 もちろん基礎工事はキチンとしておりますが、お骨が自然に還るよう土の下は地面にそのまま繋がっております。(コンクリートの上に土を盛っておりません。)
個人用永代供養墓は一区画50万円
夫婦・ご家族用の2人〜3人用は一区画80万円です。
☆吉祥寺でご供養いたしますので、納骨式は吉祥寺住職が行います。
☆1人または、2〜3人用のお墓ですので、それ以上のお骨は納められません。
☆絶家の場合は、○○家先祖代々として一霊と数えます。(ご相談ください。)
注意点